現在人気の自動車保険は何?

自動車保険は従来の「代理店型」損保よりもネット上や電話で完結する「通販型」損保に人気が集まっています。人気の理由はズバリ保険料が安い事。ネット上には自動車保険の一括比較サイトがいくつもあり、保険料や補償内容などが簡単に比較検討できます。高いとイメージしていた自動車保険がそうでもないとわかったりする事もあります。未加入の方は一度見積もりをしてみるといいでしょう。

等級制度ってどういうもの?

自動車保険でよく聞く言葉に「等級」があります。等級とは事故歴に応じて保険料を割引したり、割増したりする制度の事。20等級まであり、初めて加入した人は6等級からスタートします。1年間無事故なら等級は7等級に上がり、その分保険料が割引になります。反対に事故を起こせば等級は下がり、保険料も割増しになります。等級が上がるほど割引率が高くなるので、自動車保険加入者は安全運転に対する意識が高まるという側面もあります。

何かあったらすぐに来てくれるの?

「通販型の自動車保険は保険料が安いのが魅力だけど、もし万が一の時にロードサービスはすぐに対応してくれるの?」という心配の方もいると思いますが心配はご無用です。現在は通販型・代理店型問わず、ロードサービスは自動付帯されているものがほとんどです。また、保険料が安い通販型だといって代理店型と区別される事はありません。

万が一の時は本当に安心できるの?

万が一事故を起こしてしまった場合は警察を呼ぶなどすぐに適切な処理を取り、レッカー移動が必要ならロードサービスへ連絡します。事故処理はもちろん、当事者間でトラブルが起こった場合、保険会社の事故受付スタッフなどがサポートしてくれます。解決まですべて専門家に任せる事ができるのが自動車保険の大きなメリットといえます。

自動車保険の比較をすると自分の欲しい商品を見つける事ができるので、見積りサイトを活用してみると良いでしょう。

加入しておけばよかった、にならないための自動車保険

You May Also Like